新潟県ジャンルの詳細カテゴリー

村上市(112) 関川村(33) 粟島浦村(57)

村上城跡

村上城は、標高135mの臥牛山(がぎゅうさん)に築かれた城で、築城年代は不明ですが、16世紀前期には城が存在していたものと考えられます。戦国時代には本庄氏の本拠地として、永禄11年(1568年)の上杉謙信との篭城戦(ろうじょうせん)など、幾たびも戦いが繰り広げられました。江戸時代に入ると、村上氏・堀氏・松平氏らの城主によって城の改造と城下町の建設が行われ、村上城は北越後(きたえちご)の中心拠点として整備されました。

神林水辺の楽校

荒川の北岸に国土交通省の河川環境基本計画に基づいて完成した『水辺の楽校』があります。自然とのふれあいや水遊び、生き物たちの観察などさまざまな体験や学習ができる場です。植物浄化池ではカエルの卵が浮き、メダカやウグイの泳ぐ姿が間近で見られ、キャンプサイトではキャンプやバーベキューなどの遊びもできます。また、春には水辺の楽校内の桜並木が満開となり、桜の名所としても親しまれています。