食べるジャンルの詳細カテゴリー

寒鱈汁(どんがら汁)

冬の味覚の代表格。寒鱈をまるごと鍋に入れ味噌味でいただく素朴で豪快な味。(時期/1月中旬-2月上旬)

月山ワイン

特産の山ブドウの豊かな香りが秀逸。全国でも珍しいオリジナルワイン

元禄餅

砂糖・白玉粉・抹茶等を原料にしたものであつみ温泉を代表する銘菓です。甘く柔らかいまろやかな味の餅菓子です。

笹巻き

もち米を笹で巻き、笹の香り豊かに作られる笹巻き。そのままで、またきな粉をまぶしてと、懐かしい味で親しまれています。

カッポ酒

湯田川温泉名物。孟宗竹の節を抜いて酒を詰め燗をつける竹の香りとカッポカッポという音が風流。

岩のり

厳寒の季節、手摘みにより収穫される。正月の雑煮、寒鱈汁などに入れる。(時期/12月-2月)

おきつねはん

狐のお面をかたどった小豆菓子。きつねの表情がとても愛らしく、黒砂糖の香ばしい風味がどこか懐かしさを感じさせる。

焼畑温海かぶ

一霞地区で400年来、守り続けられてきた伝統の温海かぶ。古来より種が守られてきた貴重な在来作物です。昔ながらの焼畑自然農法で作られている温海かぶは無農薬。温海地域の土壌は火山灰性で、焼畑を行うことにより土のミネラル分が増加し、さらに杉林の腐葉土が天然の肥料となりおいしいかぶが作られます。徳川将軍への献上品という歴史があります。甘酸っぱく歯ごたえのある漬物が人気。(時期/11月)

岩がき

夏に旬を迎える天然の牡蛎。肉厚で大きく、食通垂涎の味。(時期/6月-8月)

鮭加工品

遊佐町に帰ってくる鮭を余すところなく使った様々な加工品が人気。