買うジャンルの詳細カテゴリー

道の駅(6) 特産品(11)

カナカブ漬け

江戸時代から伝わるという幻の漬物です。レシピは昔から基本的には秘密で「例え嫁でも教えない」と頑なに守られ続けてきたからです。山の傾斜地にに火を放ち雑草害虫を駆除し、灰汁を肥料として自然の力で育て上げるという焼畑農法で作られる。白長カブの一種で、細長い形をしており、独特の辛みと歯応えのある漬物です。

いちじく甘露煮

清涼な水と空気で育った。北限のいちじく!水なし製法で甘さの中にほのかな酸味のやさしい味。

天然岩がき

日本海沿岸を主な産地とする天然岩ガキの約50%が、象潟で水揚げされます。岩ガキは鳥海山の伏流水が海に湧き出すところに密生しています。7~8月は最も栄養分を蓄えている時期で、トロリとした味の良さで食通をうならせます。

地酒 飛良泉

1487年室町時代中期創業。全国で3番目に古い蔵元です。以来伝統の「山廃仕込み」を守り続けています。淡麗辛口でありながら、ふくよかな味わいが特徴です。

もずく

粟島の夏限定のおみやげです。独特のノドごしと歯ごたえがたまりません。

わかめ

3月に採れるわかめを天日干しした、磯の香りたっぷりの粟島名物

清酒 粟島

酵母菌の培養にミネラル豊富な粟島の海水を用い、丹念に仕込みました。

真竹炭枕 竹馬の友

リラックス効果があり、疲労感も取れる健康安眠枕です。

炊飯・飲料水用竹炭 ほっぺ

竹炭効果で、ふっくらご飯やおいしいミネラル水ができます。

たこの干物

秋の磯で捕れるタコを寒風にさらして乾燥させた、粟島の隠れた逸品。